●「オリジナリティ」にこだわりすぎる時

こんにちは。石黒アキです。


自宅サロン・教室も、「オリジナリティ」を求められる時代に突入。

だから、「オリジナル」を出そうと、必死になってる人も見受けられます。


もちろん、「オリジナル」を出すのはいいことなんだけど、

「オリジナル」にこだわりすぎることで、


『これは、●●先生がやっているから、同じになっちゃう』

『これは、もう誰かがやってそう』


こんな風に選り好みをしていると、

結局何もできなくなって、

いつまでたってもお客様が来ません。


そうなるぐらいなら、オリジナルにこだわらずに、

まずは自分が売れるものから出すといいですよ。

(誰かに習ったもの、どこかの認定講座・・・など)


「信頼価値時代」に生き残る・長く続く自宅サロン・教室 6か月コンサルティング




0コメント

  • 1000 / 1000