【コンサル選び(3)】結果を出しているかどうか


サロン、お教室運営の人のためのコンサルタントの選び方。


コンサルタントを選ぶ時の、私の思うコツをお伝えします。



3つ目は、「結果を出しているかどうか」です。


これは、耳がいたいコンサルタントも多いかと思います。


コンサルタントを仕事にするのが流行っていて、


結果は出してないけど、コンサルタントを名乗っている人もいます。



知らない人たちからしたら、


華やかで


目立ってて


そんなコンサルタントがいたら、飛びつくかもしれない。


でも、ちょっと待って。



そのコンサルタント、「結果出してますか?」


サロンやお教室業のコンサルをするなら、


その道で結果を出していて当然だと思います。



だしてないのに、コンサルだけ名乗る。


それでは、アドバイスも机上の空論です。


どんなに頭で考えても、実践・実績に勝るものはありません。



お願いする前に、その方が実際結果をだした人なのか


しっかりチェックしましょう。



そして、今も結果を出し続けている人なのか。


過去の栄光ではないのか。


それも大事だと個人的には思います。


おけいこサロン経営塾コンサル 理想のワークスタイルをデザインする

小さい子供を幼稚園に通わせながら、築30年の賃貸マンションで、サロン講師として常に教室満席・資格取得生9割を実現してきたノウハウ・マインドを公開。 ノウハウの押しつけではなく、あなたに合ったおけいこサロンづくりを対等な立場で提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000