【コンサル選び(1)】同じような環境の人を選ぶ

サロン、お教室運営の人のためのコンサルタントの選び方。


コンサルタントを選ぶ時の、私の思うコツをお伝えします(笑。



1つ目は、「同じような環境の人を選ぶ」です。



あなたが、「幼稚園児2人抱えたママ」で、


コンサルタントが「既婚子供なしの女性」だとします。



正直、子供なしのコンサルタントが、小さい子供を抱えたあなたに


100%寄り添えるとは思えません。


使える時間も違います。



なので、基本的には同じ環境、状況、もしくは近い環境、状況の方に


お願いするのが、


無理なくやっていけるコツだと思います。



私のところに、3カ月講座できてくださる人たちも、


基本的にはまだ育児の必要なお子様を抱えたママが多いです。


もしくは、その状況に賛同してくださる、子育てを終えた世帯のママ達です。



もし、コンサルをつけようと考えているのであれば、


参考になるとうれしいです♡


おけいこサロン経営塾コンサル 理想のワークスタイルをデザインする

小さい子供を幼稚園に通わせながら、築30年の賃貸マンションで、サロン講師として常に教室満席・資格取得生9割を実現してきたノウハウ・マインドを公開。 ノウハウの押しつけではなく、あなたに合ったおけいこサロンづくりを対等な立場で提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000