ポイントは「他教室との差別化」

おけいこ教室やサロンがたくさんある今、

選んでもらうためには、他教室との「差別化」が必要です。


例えばポーセラーツのお教室の先生が、ポーセラーツの他のお教室のブログばかりみていたら、

なぜか似てきてしまいます。


こうなると、「どの教室に行ってもおんなじ」です。


業界にいると、その業界色にそまってきがちですが、

そこはあえて脱していかないと、「その他と同じ」になります。


「選んでもらう」には、思い切った差別化をするのも必要です。


現在3カ月おけいこサロン経営塾 に来てくださっている生徒様には、

初回のコンサルで、5~6個のメニューの提案をしました。


ありそうでないメニュー。

なんとなくほかの教室と同じようなメニュー。

そこから一歩抜きんでてもらいます♡



おけいこサロン経営塾コンサル 理想のワークスタイルをデザインする

小さい子供を幼稚園に通わせながら、築30年の賃貸マンションで、サロン講師として常に教室満席・資格取得生9割を実現してきたノウハウ・マインドを公開。 ノウハウの押しつけではなく、あなたに合ったおけいこサロンづくりを対等な立場で提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000