自己肯定感が地をはうように低かった時代

私は、数年前?ちょっと前まで、

自己肯定感が地をはうように低かった。


それは、ずっと親の育て方のせいにしてきてて、

仕方ないと思っていた。


でもそれって、ただ悲劇のヒロインを演じてたいだけだったんだろうな。


かわいそうでしょ?

周りのせいで、私、こんなんなの、って。


でも、そんなこと言ったって現実は1mmも変わらないわけで。


で、今度はそれを隠すようにつっぱってがむしゃらにがんばってきたけど、

それはそれで疲れる。

隠してるから。

実際、自己肯定感は、なんらアップしてないわけです。


だったら、自己肯定感アップして、もっと楽しい自分でいたいし、

生きやすくありたい。


私は個人事業主として仕事をしていくなかで、仕事と一緒に自分も振りかえる時間をたくさん得ました。

もちろん、まだまだだけど、

今現在、すごくフラットに楽にやれてます。


多分、自己肯定感もアップしてて、

まわりと比べると高いな、って感じられるようになりました。


もともと自己肯定感高い人もいるし、

私もそう見られることがあるけれど、

実は全然違うんです。


だから、誰でも変われるって言いたいし、

個人事業主として仕事をしたことが、

変われるきっかけに私はなりました。


そういう人を、増やしていけたらいいなと思う。



オンリーワンなおけいこサロンの作り方 運営開発コンサル

小さい子供を幼稚園に通わせながら、築30年の賃貸マンションで、サロン講師として常に教室満席・資格取得生9割を実現。オリジナル講座開発、Webに強い講師としてやってきたノウハウ・考え方・マインドを公開。 時代の流れにあわせた、あなたらしいオンリーワンのおけいこサロンづくりをご提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000