atelierpiace

記事一覧(54)

●ただのお小遣い稼ぎでいいのか?

「おけいこサロン、始めようかな」と思う人って、だいたいお小遣い稼ぎができたらな♡とか、趣味の延長でやれたらな♡とかだと思うんです。私もその一人でした。なんとなく、おけいこ業界で「稼ぐ」っていうのは、タブー?なんでしょうか?誰も書いてませんよね?私はそんなこと思わなかったけど、何人かに言われたことがあったので「へー」なんて思いました。私も最初はお小遣い稼ぎのつもりで始めましたが、割と早い段階で、「稼ぎたい」って思うようになりました。そもそも・子供が2人とも幼稚園児・土日はできない・平日も9時14時しか自由時間がない(水曜日は11:30までしかない)という状況だったので、私の場合は「いかにこの短時間で稼ぐか。」が課題でした。結果、売りたいものが売れ、人が人を呼び、この環境の割にはしっかり収入を得ることができていると思います。(もうパートなんて絶対できません・・・)お小遣い稼ぎが悪いとは全然思いません!(否定ではありません)ただ、お小遣い稼ぎと、しっかり稼ぐのでは、考えもやることも、やり方も、何も結構違うと思うのです。で、私がやっているおけいこサロン経営塾3カ月は、後者の方向けだなって思ってます。「がつがつしたくないわ!」って人には向いてないかもしれない。(募集記事でお気づきとは思いますが。。。(笑))これからは、「お小遣い稼ぎ層」と、「しっかり稼ぐ層」がぱっかり二分されていきます。「しっかり稼ぐ層」になりたい方には、おけいこサロン経営塾3カ月コースがおすすめですw

●やっと、ビジネス書を手に取ることができます

こんにちは。石黒です。実は、最近までビジネス書を読むことができませんでした。ビジネス書だけでなく、コンサルタントをつけることもできませんでした。以前はビジネス書も読んでたしコンサルをつけたこともありました。ですが、多分、軸を確立する時期だったようで、最近は本を読むことも、コンサルさんと話すこともできない気がしてました。なので、ちょっと離れてたんです。中途半端な状態で本を読んだら、余計な情報が入りそうだったし、コンサルさんに何か言われたら、ぶれそうだったし。そんな状態でがむしゃらに「レザクラージュ講座」の開発をしていました。(レッスンしながらですけどねw)起業女子的な人たちはもしかしたら、レザクラージュはコンサルタントと並走したように見えたかもしれませんが、私個人で考え行動した講座です。(信頼できる人は巻き込みましたがw)で、いったん落ち着いた今、なんだか「ビジネス書、読みたい」って思いました(笑。いくつか気になってるものがあるので、少しずつ読もうと思います♡今なら、自分に必要な情報だけ受け取れると思いますw以前読んだものも多々ありますが、多分同じものを今読んだら、受け取れることは全然違うんだろうなって思います。書いてることをなんでも鵜呑みにしたり、「えっ。そうなの?私間違ってる?」なんて不安も、多分今はおこらなそう。。。そして、逆に今、読むことを必要としているようなので、マイペースに読んでいきますw

●過小評価なんてしなくていい

こんにちは。石黒です。おけいこサロン経営塾コンサルを、地味~にやっております(笑。おけいこサロン経営塾3カ月コース(現在マンツーマン開講しています)このおけいこサロン経営塾の生徒さんもそうですし、レッスンに来る生徒さんもそうなのですが、とにかく自分のことを過少評価しすぎ です。時々面倒くさくなるぐらい(笑)過少評価。「こんなこと誰でもできるし。。。」←できないんだけどね「だめかもしれない。。。」←まだ起きてないことを決めつけてる「目立ちたくないし。。。」←じゃあやらなくていいですwみたいな(笑。これって日本人特有なのかもしれない。(謙遜??)そういう育てられ方をしたのかもしれない。だけど!今はそんな時代じゃない。自分がさくっとできて、他人がさくっとできないことって1つや2つあります。自信をもって。「できるし、私」ぐらいでいればいいんです。私は素直に、「それ、いいじゃん!」って思うと、「やりなよ!」といっちゃいます(笑。というか、私がうれしくなっちゃいますwそういうものを、みんなそれぞれ持ってる。それに気付いてほしいし、認めてほしいし、それを売り出してほしい。私のところにはよく、「勇気をもらいに(笑)」生徒さんがきます。背中を押してほしい、ウリが知りたい、プロデュースしてほしい・・・そんな方はおけいこサロン経営塾3カ月コース(現在マンツーマン開講しています)で待ってますw

●人生は有限だ。さあどうする?

こんにちは。石黒です。最近いろいろ考えてたんです。私にも、悩むときはあります。(というか、悩んでる時の方が多い)私、この「おけいこサロン経営塾コンサル」のブログに、下書き50個ぐらいあるんです(笑。こういうこと書きたい、っていっていうのが。ただ、まったくその中身を書けないでいました。ですが、最近数人の手を借りて(笑)少し吹っ切れましたwなので、少しずつ書いていきますね♡―――――――私は、そこそこやりたいように生きてられてるのはここ数年で、それ以外の30年ちょいは、結構生きづらい人生を送ってきました。だから、生きづらい人生を送ってる人の気持ちが結構わかります(笑)ですが、子供との時間もとりつつ働くというこの働き方を始めてから、結構変わったと思います。(完全には変われてないと思うのですがw)「あきらめない」「やりたいことをやりたい」「自分の人生も楽しみたい」少しずつそう思うようになり、最初のころは、1つのことを習得するために出資するのを半年悩んだり(笑、うじうじしていた時期もありましたが、今では「やりたい!」と思ったことを割と即決でやれるようになりました。そう、言い訳をしなくなったと思います。こうすると、日々も楽しくなるし、苦しいことはあんまり?ないし、昔よりもさくさく決められるので、どんどんやりたいことをやれる。(壁はいくつもありましたが)正直、生きづらかったのがうそのようにもなってきています(笑。なので、今何かあっても、「あーあ、あれもやれなかった。これもやれなかった。」という後悔はあまりないんです。前なら、「あれもこれもできなかった。やっておけばよかった」って思ったと思います。人生は有限です。「でも・・・」なんて、いろんな言い訳や理由をつけてやらないのは、結局怖いからか、やりたくないから。その壁を越えて、行動してみませんか?

●私が仕事に使える時間は限られている

今日の記事は、つぶやき記事です(笑)やっぱり、私が仕事に使える時間は限られている。幼稚園児の次男が小学校にいくまでは、なかなかこれ以上は難しい。ずっとブログを見てくれている人は知っていると思いますが、幼稚園は水曜日は午前保育。預かりといって、遅くまで見てくれる制度もありません。平日でも2時にお迎えです。どうがんばっても、レッスンは月火木金930から1330です。ですが、コンサルもありますし、自分の時間もありますし、レザクラージュの開発もありますし、結果今はレッスンだけでいうと、週二回が限度です。レッスンをすると、ほかのことはできませんから、家事からレッスン準備、ブログなどはほかの時間。そして、毎日なにかしらの習い事に通わせています。しかも、私自身ロングスリーパーなため、ねる時間はなかなか削れません。そう、使える時間はかなり限られている。でも、子供を完全にないがしろにしてまでやるというのも違う。でも、仕事を諦めるのも違う。はっきりいって、仕事が好きです。子供が保育園に通ってるのなら今の5倍はやれる自信があります(笑)でも、この状況でここまでやってる自分は、嫌いじゃない(笑)やれてることを褒めたいとも思います。結局、子供がいても自分がやりたいと思えば、こうやってやれるんだよってことを一部の人だけでも伝わればなぁ、と思うのでした。